忍者ブログ
『やっち』と『かな』が、わが街倉敷を紹介します。 イベント情報や、おいしいもの食べたよとか。 倉敷は、ほっこりと暮らせる街なのです。
カテゴリー
* 倉敷のイベント(14) * メイド イン 倉敷(5) * 倉敷美観地区(2) * 倉敷チボリ公園(2) * おいしいもの(5) * 観光名所(2) * くらぶら(4) * つれづれ(53) * お知らせ(2) * お知らせ(0)
  カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  フリーエリア
クリスタルネイル
バリバリバリューで放送
クリスタルネイル

  最新コメント
[07/24 あやか]
[07/12 かな]
[07/12 やもりん]
[07/01 かな]
[07/01 谷中初音町]
  プロフィール
HN:
ぱんかん
性別:
女性
職業:
ITサポート業
趣味:
食べ歩き?
自己紹介:
pandacompany(略してぱんかん)スタッフの『やっち』『かな』が、わが街倉敷を紹介します。
ちなみにやっちは岡山文化観光検定3級です。

****『ぱんかん』とは?****
倉敷市内でホームページ作成・運営管理やパソコンインストラクターなど、ITサポート業をしています。
  バーコード
  ブログ内検索
  アクセス解析
  カウンター
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
2017/08/21 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/07/26 (Sat)
やっちです。ども。暑いですねぇ~

夏の高校野球、岡山県代表は倉敷商業高校に決まりました!
おめでとうございます!!

倉商出身としては、うれしい限りです。

・・・ここ数年、高校野球をチェックしてなかった私。
テレビで倉商の監督さんを見て、びっくり 森光さんではありませんか!
(私が1年生の時の、野球部キャプテン)

かつて、甲子園で活躍した選手が、監督となって母校を甲子園に連れて行くって
なんか感動的です。


とても暑い夏ですが、野球部スタメンも、応援にいく生徒さんも 頑張ってくださいね。

カチワリ、久しぶりに食べたいなぁ ( ̄∇ ̄)


///ベガスの恋に勝つルール///

PR
2008/07/18 (Fri)
かなです
やっとこさ、梅雨明けです。
・・・・とは言っても、最近梅雨らしい雨の日は無く、
日差しががんがん照りつけて、夕立が多いという、
とーっても夏らしい陽気を、倉敷は迎えております
毎日、30度超えは当たり前
朝から暑いから、毎日ぐったりやる気も無くなり気味です・・・・
外に出れば、痛いほどの日差し
ニュースでもやってますけど、熱中症にならないように
気をつけましょうね~

そういえば・・・・。今週末は3連休!!
いいなぁ、3連休・・・・・。
夏休みも始まるし、ワクワクな時期かな
ガソリン高いし、飛行機代にも燃料代上乗せされちゃうし、
予算的には厳しい夏を迎えてるけど、
やっぱりどこかお出かけしたいですよね~

私はといえば、夏休みは基本関係なし!!
ここ何年かはずっとそうなので、慣れっこですけどね。
どこか遠出はちょっとできそうにないですけど、
近場でいろいろ楽しもうかな~と考えております
花火を観にいけたらいいんですけどね~。
私、人ごみが苦手でして・・・・。
人に寄っちゃって、気分悪くなることもあるので、
やるんだったら家で花火かな~。
でも、家で花火しばらくしてないかも。
小さい時はしょっちゅうやってたなぁ、近所の人たちと。
久しぶりにやろうかな
自分でやる花火も楽しいですもんね

おばあちゃんの所に行けたらいいんだけどなぁ。
今の所、家族の休み具合を調整できてないので、
未定となってますが、
親戚のみんなや、甥っ子姪っ子ともしばらく会ってないし、
顔忘れられないようにしないと
夏休みになったら、おばあちゃん家に行って、
みんなで集まってゴロゴロしながら高校野球見るのが定番だったっけ。
岡山県でも、高校野球予選の真っ最中
いや~、こんな暑い中の試合は、ほんと尊敬致します
我が母校は、今年有力校でして、
なんか行けるかも~と、ちょっとワクワク
岡山県代表になった高校はもちろん応援するけど、
それが自分の母校だったら、更に気合も入るってもんです
楽しみだなぁ

暑さに負けず、夏を楽しむぞ~
 
純和風旅館
2008/07/11 (Fri)
かなです

この前、倉敷天領夏祭りのお話を書きましたが、
いよいよ7月5日(土)から、
土曜夜市が開幕しました

開催期間は、
  ◎7月5日~8月9日までの毎週土曜日
  ◎PM6:00~PM9:30(雨天中止)

倉敷各商店街で開催されます
射的があったり、輪投げがあったり、ちょっと懐かしい感じの遊びがいろいろ

なんといってもメインは7月26日(土)の天領夏祭り
8時~21時半まで、1日中イベントがいっぱいなんです
 ・天領市(商店街内)
 ・音楽隊パレード
 ・倉敷天領太鼓
 ・昔懐かしい夜店
 ・代官ばやし踊り

などなど、盛りだくさんの内容

倉敷の夏を彩りますよ

最近は、タウン情報などでもお祭り花火の話題が出だしましたよね
近くのお祭りもよし、
ちょっと遠出するもよし、
浴衣を着てお出かけもいいですよね~
梅雨明けももうちょっと、夏はもうそこまで来てます!
暑さは完全に夏だけど・・・・

楽しいイベントに参加して、暑さを吹っ飛ばそ~

プロフェッショナル講師によるセミナー「オープンカレッジ」スタート
2008/07/08 (Tue)
かなです
暑いです
毎回同じこと言っちゃって申し訳けないんですけど、
だって暑いんだもん
四国も梅雨明けしたし、倉敷もそろそろ梅雨明けかなって感じです。
毎日晴ればっかりで、もう明けたみたいなんですけどね

そういえば、昨日は7月7日。七夕でしたね
笹の葉にお願い事書きましたか~??
小さい頃はやってましたけど、大人になるとやりませんね~
天の川を見ようと、空眺めたりしました?
これも今の時期って梅雨時だし、普段から夜空をゆっくり見る機会は少ない・・・。
でも、そんな中、素敵な七夕イベントに行ってきました

会場に到着。

7月5日(土)にぱんかんスタッフ3人で向かったのは、
『ライフパーク倉敷科学センター』 
ここで行われたのが、

 『プラネタリウムコンサート たなばた特集
   ~即興BGMによる筋書きのないプラネタリウム~』

プラネタリウムを観ながら、音楽まで楽しめるという贅沢な内容
私は去年に続き2回目なんですけど、
その時がすーっごくよかったので、今回も参加
会場に着いたら、すでに多くの人が開場を待ってる状態。
子供から大人まで幅広い方が来てました

開場されて、薄暗い中席に着くと、「いよいよ始まる~」とワクワク

少しおしゃべりをしていると、照明が暗くなっていよいよスタートです。
まず、星について解説をしてくれる方の声が素敵なんですよ、これが
そこに、素敵なBGMが入れば、もう心はうっとり
BGMを演奏してくれたのは、朝田恵利さん。
   『やもりんのBGMダイアリー』 (朝田さんのブログ)

聞いたことのある曲はもちろんのこと、その場に応じた曲や、テーマを決めて曲を即興で演奏してくれちゃうんです
私はピアノなんて全然弾けない人なので、
ピアノ弾けるってだけでも尊敬するのに、
更に即興で演奏しちゃうっていうのは、一体どういうこと!?
ほんとに、ただただ尊敬
でも、だじゃれ好きっていう一面もあるので、とってもかわいい方なんです

音楽と星空に癒されてたら、あっという間に終わっちゃいました。
素敵な時間はあっという間ですね
これが1年に1回なのがもったいない・・・・・。
だからこそ特別なんだけどさぁ
やっぱり星っていうと、七夕がピッタリですもんね

いや~、
プラネタリウムいいですよ
普段、なかなか夜空を見上げて星見る余裕ってないですよね。
見上げても、場所によっても天候によっても見れる条件は限られるし。
でも、プラネタリウムに行けば、星空を満喫できるのはもちろん、
星のことを勉強もできるし、心もすっごく癒されます
ぜひぜひ1度行ってみてはいかがですか??

ちょっと贅沢したい時もホットペッパーでお店検索&オトクなクーポンGET!!
2008/07/03 (Thu)
はじめまして
ぱんかん3人目のメンバー、acoです
よろしくお願いします

先日、倉敷芸文館であった高野山真言宗備中青年教師会 主催のイベントに、
ぱんかんリーダーやっちと行ってきました

『寺院建築文化講演
 宮大工・小川三夫棟梁をお迎えして
     ~形をのこす 想いをのこす 』

あいにくの雨でしたが、年配の方から、若い方までとてもたくさんのお客さんでした。

大きなスライドで、高野山真言宗備中青年教師会が製作中の映画
『高野山への道~飛翔三鈷を追って』のダイジェストが流れ、
映画の主題歌を歌っている日出克さんのライブ琉球国祭り太鼓などなど、
とても迫力あるステージでカッコよかったです

そしてメインの小川三夫棟梁と聞き手、塩野米松さんの対談です

小川棟梁は、徒弟制を基礎とした寺社建築専門の建設会社「鵤工舎」を設立し、
全国各地の寺院の改修、再建、新築等にあたっておられるというすごい方です

塩野さんは聞き書きの名手で、失われゆく伝統文化・技術の記録に取り組んでいる作家さんです

徒弟制度のことや職人の世界の事など、興味深いお話もたくさん聞けました
どんなに化学や技術が進歩しても、人間の手仕事の素晴らしさにはかなわないんだろうなあ
と思いました。

大量生産でものを作り、ものを簡単に使い捨て、ゴミに溢れる現代ですが、
建物でもどんな物でも、手で作ったものには、その職人さんの汗や魂が込められていると思います。
「良いものを長く大事に使うという事を改めて考えさせられました

その後、高蔵寺住職、天野こうゆうさんも加わり、3人でのトークセッション。
高蔵寺を再建したときのエピソードをお話下さいました。

最後にオペラ歌手、田村邦子さんの素晴らしい歌で幕を閉じました。
声量のすごさ、澄んだ歌声に感動しました

歌あり、トークあり、踊りありの盛りだくさんのイベントでした
宗教のイベントというとお堅いイメージがありますが、演出にも凝っていて、全然違いました!
普通に楽しめて、行ってよかった~と思いました


余談ですが、小川棟梁は男前でダンディな、とてもすてきなお方でしたよ
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *